REVERB -リヴァーブ- とは

光ファイバーを使った新しい照明システム。それがREVERB(リヴァーブ)です。

光ファイバーとは、ガラスやプラスチックの細い繊維でできている、光を通すケーブルのことです。
光をスムーズに通せる構造になっており、通信用やセンサーなどに利用されています。
また1つの光源から複数箇所の照明が行える利点を活かし、装飾照明として利用されています。

REVERBは、そんな光ファイバーひとつひとつの断面を自由に配置する照明システムです。

壁や床などの建築物と施工をすることができるので経済的です。
光ファイバーの断面は昼間は目立たないため景観を損ねることはなく、夜間は模様や文字などを効果的に演出することができます。

光ファイバーは光だけを通すため、光ファイバー自体に熱の発生はなく、周辺物の熱による変形などもありません。
電気も通さないため漏電、放電といった危険もなく、屋外や水中照明などにも有利です。
素材もガラスなどを用いた一般照明と異なり、破損の危険性が低く、柔軟性に優れ、自由な形状の表現が可能です。
ランプ交換もひとつずつでなく、光源装置内のランプのみで済むことから、電力や時間のコストカットにもなります。

主な用途として、映画館、劇場、美術館、博物館、図書館などの文化施設をはじめ、
公園や市民ホールなどの公共施設での装飾が可能で、テーマパークやホテル、オフィスビルの
イメージアップ、結婚式場の演出装置などとしてご活用いただけます。

これまでに無かった、新しい照明のカタチをどうぞお楽しみください。

動画紹介

光ファイバーの一本一本が色の変化や点灯と不点灯をすることで、多彩な絵柄を表現することができます。
その一部を動画でご紹介します。

※音楽が流れますのでご注意ください。


面板素材紹介

<人工大理石の特徴>
天然大理石の高級感、質感はそのままに、様々な環境に対応できる諸物性、メンテナンスの容易さ、そして優れた加工性を持っています。
メタクリル樹脂特有の透明感、深み感、高級感にあふれています。耐候性、耐熱性、耐薬品性に優れた均質、剥離や汚れの心配も少なく、簡単なお手入れで長く美しさを保つことが出来ます。また、キズがついても簡単な方法で除去、再生ができます。
※Web上で表示されている色と現物の色は多少異なる場合がございます。

画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。

WJ

EV

MT

LN

RP

AB

WH

CV

OY

DT

DJ

AR

BQ

DV

BD

SR

ED

SD

CC

NS

HW

CW

BI

GW

MY

NL

OM

UG

EZ

DA

GB

DY

DN

WN

VY

TY

NC

RG

GN

IP

CJ

RR

VW

AI

GC

CR

RL

TD

AE

RC

JZ

CU

CL

MJ

AA

木目調

Q&A

リヴァーブの製品仕様などをQ&A形式でお答えします。

Q.製品について

絵柄を自由にデザインできますか?


リヴァーブは、お客様のお好みで自由にデザインできる照明システムです。 絵柄それぞれを別々に動かすことや、動かすスピードの調整も可能です。カタログに絵柄のデザイン例を掲載しておりますのでご覧ください。


製作可能な最大サイズはいくらですか?


面板を一枚ずつ繋ぎ合わせる製品ですので、サイズに制限はありません。 面板一枚のサイズは600mm×600mmとなります。
特注で面板一枚あたり最大750mm×1800mmまでの、ご指定サイズでの製作も承っております。


Q.仕様について

光源はLEDですか?


はい。全てLED光源を使用しております。


コントローラーの製作はできますか?


はい。製作可能です。


面板の素材は何種類ありますか?


石と木材の素材であれば問いません。お客様からご支給いただいた素材を使用することもできます。
ただし、穴あけ加工が可能な素材の場合に限ります。また、光ファイバーを取り付ける都合上、ある程度の材厚が必要です。


人工大理石の耐荷重を教えてください


600mm×600mm×t12mmの場合、3トンまで可能です。


Q.施工について

防水処理はどのように行っていますか?


施工時に排水勾配工事をし、調光器等の機材は水に触れない場所に設置いたします。
光ファイバーは水に濡れても問題はありません。


Q.その他

発注の依頼をしたいのですが、どのようにすればいいですか?


絵柄・動き・スピード等の制作イメージと、サイズや設置する現場が分かる資料を併せて、メール又はFAXでお送りください。
後日、弊社からお見積書をご提出いたします。ご不明な点等があれば、お問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら


お問い合わせ

お電話・FAXからのお問い合わせ
TEL:087-881-0741
FAX:0120-14-5517
受付時間:平日9時〜17時
(土日、祝日のお電話の受付は承っておりません)
WEBからのお問い合わせ